TrueAlgaeの使命は、微細藻類の多様な可能性を引き出すことです。

当社は、微細藻類は世界が抱える多様な問題を解決する可能性があると考えており、 当社、そして当社の技術はその実現を目指しています。

TrueAlgaeの最先端の培養システムは、世界的なエンジニアと科学者による長年の研究から生まれました。その技術は、高品質の微細藻類を大量に、かつ手頃な価格で、安定的に生産することを可能にしました。 貴重な資源である微細藻類を持続的に再生産することで、革新的で環境に優しい解決策を提供しています。


ビジネスの裏側のテクノロジー

これまでは、周辺環境に負荷をかけず、安定的に藻類を育て、持続的に採取するには多くの課題があり、微細藻類の幅広い活用の検討はなかなか進みませんでした。 TrueAlgaeの革新的な縦型のフォトバイオリアクターは、先に述べた課題の解決を可能にしました。 私たちの簡潔なテクノロジーは、拡張性のあるモジュール型で、微細藻類を安全かつ自然な有機的な方法で培養することができます。 この生産性の高い、低コストの培養システムは、農業、動物飼料、栄養、環境対策など、多くの分野での活用が期待されています。

海、湖、その他の水源から採取される藻類とは異なり、当社の自己完結型の微細藻類の培養・生産装置は、生産物の使用場所の近くに設置することができます。 これにより、生産物の長距離輸送によるコスト、環境への負荷を軽減することができます。また資金に応じて調整が可能な設計により、使途、業種に応じて適切なサイズの装置の提供が可能です。また当社ではバイオマス(微細藻類)とその培養液の両方を使用しているため、廃棄物はありません。 当社の装置で生産される製品は、植物、動物、人間すべておいて効果があり、捨てるところは一切ありません。


微細藻類はどうして特別なのか?

微細藻類は、地球上に初めて存在が確認された生命体と同じくらい古くから存在しています。単細胞からなる微細藻類は水生生物の栄養源となっていますが、実際はそれ以上の価値があるのです。過去には邪魔者扱いをされた微細藻類ですが、現在はその価値について理解が深まり始めています。 微細藻類には、たんぱく質、抗酸化物質、ビタミン、ミネラル、さらには脂肪などの豊富な栄養素が含まれています。 世界のある地域では、微細藻類の効果が認められ、食品や飲料から化粧品、さらには農業に至るまで、あらゆる分野でその活用が広がっています。

微細藻類は再生力が高く、非常に速い速度で培養することが可能です。水、日光、少量の基本栄養素を用いて培養することで、貴重な栄養素や成分を作りだすことができる豊富で再生可能な資源です。 またその培養は年間を通じて行うことができるうえ、限りある農地を使用する必要もないため、供給できる量に制限はありません。


藻類は惑星の酸素の50%を作成します

微細藻類は、私たちが地球と呼ぶこの生態系の重要な部分です。 炭素循環は陸上植物でよく知られている現象です。 植物は汚染COを取る2 空気から光合成を経て、炭素を捕獲して使用し、生命を維持する酸素を環境に放出しながら成長します。 藻類は成長と繁栄のために同じ原理に依存しています。 地球の70%以上が水で覆われているため、藻類は私たちの空気をきれいにするための豊富な資源です。 そして、それらは空気をきれいにするだけでなく、藻類はすべての水生生物をサポートすることによって健康な水路に不可欠です。

TrueAlgaeの技術により、貴重な耕作可能な農地を使用せずに、生命を維持する微細藻類を大量に栽培することができます。 これは、私たちが環境に貴重な酸素を供給しながら、これらの持続可能で強力な微生物で世界と地球を養うのを助けることができることを意味します。 本当の意味で、これは自然を助ける自然です。

EnglishPortugueseSpanishJapanese